広報誌

すかい寮

2019/06/03

すかい寮 5月「わさび」と「からし」の茶道教室

すかい寮 5月「わさび」と「からし」の茶道教室

一年のうちで最も清々しい日々がつづき、燕が空を飛びかい空を見上げる度に、白雲の流れに心とどめる今日この頃です。お軸は「白雲自去来」(はくうんおのすからきょらいする)白雲はどこからともなく湧き上がって自由にあちらこちら去来する。何事も固定概念を持たない自由な心、その心こそ「無心」。自然体で生きる事こそが心身の健康の源。自分らしさを持って歩んでいく事。花入れは友人の手作りの竹の花入れ、名前を「薫風」としました。お花はしらねあおいの葉、九輪草、クリスマスローズ、柳葉丁子草。お菓子は菖蒲の烙印のある上用饅頭。すがすがしい晴天の中、薫風の香りを感じながらのお茶会でした。

CIMG1727CIMG1738CIMG1735CIMG1653CIMG1648CIMG1655CIMG1724CIMG1710CIMG1705CIMG1699CIMG1692CIMG1690CIMG1689CIMG1687CIMG1684CIMG1675CIMG1659